ライフの家づくり

ホーム > ライフの家づくり

静岡県静岡市で住宅を手掛けるライフステーションの4つの家づくりのこだわりをご紹介します。

東京大学と協同研究 国産檜 2つの発明特許取得 完全乾燥材スーパーJドライ 含有率約15%を実現 変形しにくい 背割れなし 割れにくい  シロアリに強い 腐朽菌の活動停止

静岡市の住宅で扱えるのは当社だけ!!

東京大学との共同研究で開発した含水率(※1)15%の国産檜「スーパーJドライ檜」を使用いたします。 「スーパーJドライ檜」は、変形しにくい、背割れなし、割れにくい、シロアリに強い、腐朽菌の活動停止などの特徴を持った画期的な国産無垢完全乾燥材で、静岡市内ではライフステーションだけが取り扱いできます。

※1 含水率とは 木の中に含まれる水分のことです。
通常、何ももしないままの木の含水率は30%前後と言われています。乾燥させることにより、20~25%程度 (一般の乾燥材と呼ばれる木材)になります。しかし、それらは背割れを必要とするため、経年変化により 割れや狂いが生じます。そこで東京大学との共同研究により「スーパーJドライ檜」を開発しました。
含水率 は15%を実現!!しかも背割れを必要としないため、木材の割れや狂いが生じにくい!!画期的な木材として 全国から注目されています。

ページの先頭へ

さびに強い!!基礎鉄筋 エポキシ樹脂加工鉄筋工法 主な公共事業での使用実績!!関西国際空港・静岡大橋・関門トンネル

こちらも静岡市の住宅で扱えるのは当社だけ!!

サビや腐食に強い、エポキシ樹脂加工鉄筋を基礎に使用します。
住宅用として静岡市で取り扱いができるのは、ライフステーションだけです。
基礎鉄筋が錆びると膨張するため、まわりのコンクリート内部にひび割れを起こしてしまうことがあります。コンクリートにひび割れが起こると、耐久性が悪くなり、地震が起こってしまった時に、簡単に崩れてしまいます。そのために、コンクリートの中の鉄筋から安心できるものを使用する必要があるのです。
エポキシ樹脂加工鉄筋は、関西国際空港や静岡大橋、関門トンネルなどの公共事業でも使用されている信頼で きる基礎鉄筋です。

基礎鉄筋がさびるとどうなる?

  • エポキシ樹脂を使用した基礎鉄筋
  • 一般的な基礎鉄筋(エポキシ樹脂を使用していない)

ページの先頭へ

リビング!キッチン!お風呂!こだわり住宅ギャラリー

静岡県静岡市で住宅を手掛けるライフステーションの豊富な施工実績について紹介いたします。

※画像をクリックすると拡大します。

ページの先頭へ

ライフの家づくり

職人紹介

当サイトはイエタテ登録サイトです。

何でもお気軽にお問い合わせください

お電話でのお問い合わせ 0120-308-318 / 054-283-1731(代) 受付時間 9時から19時

株式会社ライフステーションについて

どんなことでもご相談ください。ご来店お待ちしております。

写真:店舗外観

ライフステーションを見る

静岡市 住宅のライフステーション
静岡県静岡市駿河区西中原2丁目2-8

電話 0120-308-318 /
054-283-1731(代)
Fax 054-283-1672
Email info@lifestation.co.jp